八潮環境アパートメント

環境と住み手の関わり方のデザイン

 

 
 
 

これまでの賃貸ワンルームアパートではまだ事例のない「環境共生型アパート」の計画。単に建築家のカッコイイ形を求めるだけのデザインではなく、環境と住み手の関わり方をデザインする。一過性のデザインではなく、事業にも社会性と展開性のある問題設定と2つの形式により、賃貸アパートに新しい付加価値を作り出す。

2つの形式
① 独立性と開放性のある暮らし
② 風と光の塔

作品名

環境共生型アパートメント

敷地面積

185.42 ㎡


所在地

埼玉県八潮市

埼玉県八潮市

107.20 ㎡


主要用途

集合住宅

延床面積

204.00 ㎡


規模/構造

木造 2階建て

最高高さ

5.95 m